エリア営業部 部長 大塚修平
◆ユメックスはどんな会社ですか?
ユメックスは東京都立川市を発祥の地として、オリジナルブランドの求人チラシ、ユメックスネット、リアルイベントなどの主軸商品をもち、Indeed販売、RPO(採用代行)などを一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)関西(大阪)と展開しています。2019年で創業40年を迎えますが、良き文化や歴史を継承しつつ、世の中に必要とされる会社であり続けるため、邁進していきたいと思います。

ユメックスの良いところは、社長との距離の近さや、営業所間の交流など、フラットな職場環境と、コミュニケーションが盛んなことです。全社横断プロジェクトを通じて、他営業所の先輩・後輩、立場に関係なく、情報共有、知見装着、意見交換等を行いながら、自己成長に繋げられる機会があったり、全社キックオフ(社員総会)では、成果や努力を表彰し、社員のモチベーション向上に努めています。若手、ベテラン関係なく平等にチャンスがありますので、自分次第で成長できます。

また弊社は女性(主婦)の産前産後明け復帰者は現在100%、女性管理職(課長級)の割合は13.6%、係長級(ユニット長)まで含めると28.2%まで割合が上がります。様々なライフイベントがある中で、長期で安心して働け、キャリアを築ける環境を整えています。


◆エリア営業本部のミッションは何ですか?
エリア営業本部は会社の中心的役割を果たしております。ビジョンは、地元のお客様の最も身近な存在であるために「わからない」に寄り添い、「面倒」を代行することで、「ありがとう」を創り出し続ける。です。お客様が抱える採用課題を解決するために、「ユメックス」「ユメックスネット」をご提案しながら、ターゲット人材が採用できるよう、お手伝いをします。企業の採用を取り巻く環境は日進月歩。常に新しい発想でお客様に向き合い、一件でも多くの採用課題を解決していくことが求められます。


◆どんな人と一緒に働きたいですか?
まずは、正社員営業職(プレーヤー)として、周囲の指導、協力を仰ぎながら最後までやり切る姿勢や、創意工夫を凝らしながら、自らの目標を達成するという意識のある方が嬉しいですね!
◆どんな風に成長を支援していますか?
社内人事制度だけに限ったことではないが、弊社にはステージ(年代別)役割期待が明確になっています。その時々で求められる期待や要望が直接上長から発信され、Will(意思・未来)Can(できる事)Must(やること)の視点で会話し、自身の立ち位置の検証から、少し先の未来の話など、寄り添った形で上長が伴走します。半年前、一年前の自分より成長(変化)出来ているかを目標設定から振返り面談などを通して自己成長を促しています。新入社の方には、先輩社員(お兄さん・お姉さん)がマンツーマンで育成指導していく、ブラザー・シスター制度があります。皆が寄って、たかって、構ってくれる(少しおせっかい?笑)面倒見の良い職場です。


◆これからユメックスはどんな風に変わっていきますか?
企業視点では、過去時代のような単一メディアサービスだけでは人材企業は当然ながら生き残れません。価値観の多様化は時代変化と共に変化加速スピードは増すばかりです。そういった意味では、ツナググループホールディングスにグループインしたことによって、クライアント様に対するご提案の幅は大きく拡大しました。採用力を高めるためのブランディングや、定着支援など、グループ商材を活用しながら、お客様の採用課題に寄り添ったご提案をしていきます。カスタマー(読者)の方々に対する求人情報提供量を拡大していくことをドメインに置きながら、時代を捉え、変化し、進化していく未来だと思います。


◆最後に就活生にメッセージ
最後までお読み頂きありがとうございました。文章では分からない、通じない部分も多くありますので、膝を交えてお話しできれば、ユメックス社への視界が開けてくと思います。皆様とお会い出来ることを楽しみにしております!